2017/10/22

ボルシチと紅葉


脳内ハワイ旅行の途中ですが、ちょっと現実に戻ってみました。

とっぷりと秋に染まった雨がちのシアトル。
今日は午前中とてもお天気よかったですが。


同じ街角なのに毎日景色がかわるので、毎日の近所の散歩が雨でも楽しみです。


雨落ち葉も風情があるけれど、日がさすとやっぱり紅葉の色がぐっと迫力を増しますね。


近所のスーパーで、何かを語り合っているような妙なかたちのカボチャを発見。これは食べられるのかな…。あんまり美味しそうではないですね。ていうか、包丁を入れたくない感じ。


ここのスーパーの花屋さんは、お茶花みたいなちょっと変わった花が置いてある。
今日は「ツルウメモドキ」があった。「Bittersweet」っていうんですね。


ムラサキシキブとマグノリアの葉もあった。どっちもお高いです。
ムラサキシキブは「Beauty Berry」っていうんだー!花屋さんが勝手につけたのかと思ったらそうではないようです。


トレジョで特に目的意識も持たずにビーツを買って、何にしようかなと思っていたら、 息子から突然、ボルシチのリクエスト。よしボルシチだ!

にんにくと一緒にいためた牛肉をさきに1時間ほど煮込んで、ビーツと玉ねぎと人参とセロリとキャベツと、トマトペーストも入れて、ひたすら煮る。

以前、CTちゃんがよく作ってくれた。ていうかCT家では月に2回くらいのいきおいで、冬のご飯はボルシチだった。CTちゃん前世はロシア人だったのか。
いつもCTちゃんが作ってくれてたので、考えたら自分で作ったことなかったかも。

肌寒いときには煮込み料理ですね。家中あたたまる。

ビーツの土っぽい素朴な味が好き。 おなかの中から元気になる赤。


にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ

0 件のコメント:

コメントを投稿