2020/09/29

ファーマーズマーケットの新しいきまり



先週の土曜日は、久しぶりにユニバーシティ・ディストリクトのファーマーズマーケットに行ってきました。

コロナ禍が始まって以来、初めてです。ていうか、最後に行ったのは去年の8月だった。
 


コロナ以前とはやはり雰囲気が違い、入場制限があって長い行列ができていましたが、10分ほどで入れました。

マスク着用は当然ですが、こんな↑ルールが掲示されています。

1)病気の症状があるなら、家に帰ってね。
2) 常に6フィート離れること。
3)9時前に入場しないでね。
4)1家族につき1名まで。
5)商品に触らないこと。
6)おしゃべりしたりのんびり買いものしないで、さくさく退場すること。
7)お互いに優しく。みんなで乗り切ろう。

入場制限があるので混み合ってはいないし、お客も売り手も、たしかに以前のようにのんびり楽しそうな雰囲気ではなかった。雨がちの天気のせいもあって、なんとなくシリアスな感じでした。


ルール4)は知らなかったので息子と2人で行ったけど、家族で来てる人はけっこういたので、そんなに厳しく適用はされてないようです。




日本にあるような極上野菜が買えるタキさんのお店は、遅く行ったので(午後1時すぎ、もう閉店に近いころ)目当てのオクラなどはもう売り切れ。

次週、とりおきしてもらうようにお願いして、カボチャなどを買って帰りました。




チェロ奏者がバッハを弾いていて、みんながわいわいとコーヒー片手に長いおしゃべりをしてるマーケットが懐かしいです(´;ω;`)。

いつかまた、そんな日が来るでしょう。はやく来るといいね。

でもやはりマーケットに行くと興奮してしまい、いろいろ買ってしまう。

この芸術作品のような美しいニンニク。1個5ドルというプレミアムなガーリックを買ってしまいました。めったにお出かけしないんだしさ。 




 

それぞれ、風味が違うのだそうです。「サイベリアン」というのと「スパニッシュ・ロハ」を買ってみた。お店の人が名前を書いてくれているところ。

大切に育てられた、お坊ちゃまとお嬢さまのようなニンニクたちだ。




収穫品。名前つきの立派なガーリック、りんごと梨たち、ちっちゃーい長十郎梨も。




珍しい色のダリアです。

お花はファーマーズマーケットで買うと、スーパーより安いし、いろいろ斬新なのがあって嬉しいです。て、毎回言ってるな。



にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ

2020/09/28

快晴のさつまいもド!


きょうはシアトル近辺、雲ひとつない快晴。めちゃめちゃ爽やかな秋の一日でした。

煙や雨のことなどきれいさっぱり忘れてしまう。

でも、カリフォルニアではナパ・ヴァレーでも山火事が広がっていて、有名ワイナリーも燃えてしまったし、たくさんの人が避難しているそうです。ほんとに早く収束しますように!!




日本へ行ってた波乗り翻訳者えりぴょんから、お宝みやげをたんまりいただきました。

ミスドのドーナツも!!わざわざ、飛行機に乗る前に都内の実家の近くで買ってきてくれた(´;ω;`)

ハワイと日本の直行便がなくなっているので、ホノルルからシアトル経由で羽田便を利用して、乗り継ぎの合間にちょこっとだけだけど、久々に会うことができたのでした。

ハワイと日本の間で飛行機が飛んでないって、何度聞いても衝撃的すぎる。
10月から何便か復活するそうですが。ハワイの経済も大変すぎて想像を絶する。
いまの米国、なにもかも想像を絶する状況ですけどね。

空港の近くのPCCでランチ。もっとゆっくり快晴の一日を楽しめるとよかったのですが、尽きない話があれこれ山盛りで、短い時間だけど楽しかった。

きょうは雨のあとで空気が澄んでいて、東西南北の山々も、カナダ国境ちかくからオリンピック半島、そして神々しい霊峰タコマ山AKAレーニア山まで間近にくっきり見えて、本当にゴージャスな一日でした。



ミスドの箱のこの人がいったい誰なのか、おばちゃんわからないからググったよ。
菅田将暉さんていうのね。俳優さん。日本や韓国の男の子は線が細いねー。



季節限定「さつまいもド」と鉄板のポンデリングですよ。感涙(´;ω;`) 。

帰ってきてから、お茶とドーナツと文庫本を持って近くの公園でピクニック。幸せすぎる。

昨日はちょっと人並みに長時間の神経をつかう仕事が入っていたので、きょうはめいっぱい、幸せにひたりました。青空の下で日にあたって、めいっぱいにネジをゆるめる。
ゆるゆるー(これがデフォルト)。



にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ

2020/09/27

お金を支払ってでも友だちになりたい


 

CTちゃんが、「わたしはおカネを払ってもこのひとと友だちになりたいと思う」といって、YouTubeのリンクを送ってきました。

それがブリアナ・ギガンテちゃん。

親しい友人にそんなことを言われたら、ジェラシーが燃えてしまうではないですか。

でもブリアナちゃんのビデオを3分見たら納得した。

 


この子はいい子だ。

うん、わたしもお友だちになりたい。いま月額500円くらいしか出せないけど。しょぼっ。

お友だちのサブスクリプション……そのうちほんとにビジネスモデルになったりして。

ていうか、あるよね、すでに。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ

2020/09/26

失くしたり、つながらなかったり


今週はほぼずっと、しっとり雨でした。

シアトルには季節はふたつしかない、とよくいいます。
爽やかな夏と雨の季節と。

今年の夏は、煙の到来とともに終わってしまったのでした。

気づくともう9月も末に近づいているー。

ほんとうに、時間とかのマネージメントをねぇ。もうちょっとサクサクとできるといいのだけどねぇ。

まったくもってまとまりのない毎日ですが、先週末からここ数日、不思議なことが立て続けに起こり、カオスが増しています。 

 

 


 

その1。
週末に重い腰を上げて、うちのMacちゃんにParallelsというアプリを使って入れているWindowsをアップデートしました。


Windows 7のサポート期間がとっくに終わってしまい、マイクロソフトのOfficeをサブスクしてるのに(ていうか、購入というオプションが見つからなかった。世界中すべてがサブスクで、あっちこっちのIT大企業にちょろちょろ小金をしぼりとられている。世知辛い世の中になったものよ)Accessが使えなくなってしまったので、一大決心をしてWindows 10にアップグレードすることにしたのです、が。

バックアップもとり、えんえん2時間くらいかかってめでたくアップグレードした、と思ったら、なぜかWindows 7がインストールされていたのでした………????


Windowsのアプリを立ち上げると、Windows7↑↑が出てくるんです。



でも、デスクトップはこの ↑↑↑↑ Windows 10のデザインに変わってるし、インターフェイスもアプリのアイコンも変わってる。Access含めOfficeもほかのソフトも全部ちゃんと動く。なぜなんだかわからない。

とりあえず働いてほしい子たちがちゃんと動いてるからいいのですけど。
ちなみにこのアップデートのプロセスでは、お金は請求されませんでした。

8月までは7から10へのアップデートが無料だときいて悔しがってたのですが、そのオファーがまだ生きてるのか。それで7と10の合体OSがインストールされているのか。なぞ。



その2。

家から出ていないのに、ネコバッグがなくなった。


これです。

愛するニューヨークの書店STRANDのお気に入りキャンバスバッグで、一回洗ったらすっかり縮んでサイズがひとまわり小さくなっちゃったけど、でもそれもまた良しで、最近はどこに行くにも(といっても、ほとんど買いものと病院と散歩しか出かけないのでね)これ一択でしたのに。

そんなに小さいものではないのに、家中探しても見つからない。狭いアパートだからそんなに探すところもないし。冷蔵庫の中も見たしキャビネットの中も、洗濯カゴの中も見たのに、無いのです。

息子からも問い詰められたのですが、ほんとうにどこにも持ってってない。ていうか、出かけていない。

日曜日にはたしかにあったのを覚えているので、家の外でなくしたとすれば、月曜日に近所を10分くらい散歩したときになぜか持っていって落としたとしか思えない。これについては、実際に散歩にバッグを持っていったかどうかさえ定かに覚えていない。

肩に下げたかばんを道に落として気づかないって、普通の人なら考えられないと思うけど、なにしろ失くしものと忘れものにはちょっと常軌を逸した才能があるワタクシのことなので、そんなことは絶対にあり得ないと言い切れないのがつらいところです。

…もし近所で見つけた方は、ご一報ください。




その3。

サーバ接続の不調とアプリの不調。
ネコバッグがなくなった翌日、仕事の関係で客先の指定するアプリを使って会議に入ろうとしたのだけれど、以前はサクサクつながったものがつながらず、入室できたら今度は音声がつながらない。

さらに、メールサーバにつながらなくなったりと接続の不具合連発で、さすがにこれにはぐったりしました。

なんか大殺界的なことが起きているのか。火星の影響か。水星か。イーロン・マスクの衛星か。座敷わらしか。

窓際に盛り塩をしてからサポートに電話しました。

サポートのおかげで解決したものの、これももしかして(Macのほうの)OSが古いせいかも、と言われた。うーん、このあいだMojaveにアップデートしたばっかりなのになー。

 

 

時間で色が変わっていく砂丘のデスクトップが好きなんです。

 



にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ

2020/09/22

カニとコーヒーと救世主

 

煙が去って、日曜日には久しぶりに青空も見えました。夜には星も見えたー。
なんて幸せなことでしょうか。

といっても、治療のあとでエネルギーレベルだだ落ちの週末(2週おきにそうなります)なので、半分は寝て暮らしておりました。

朝、いや実は起きたら昼すぎだったりするのだけど、ごはんのときに窓から色のフィルターのついていない太陽光を浴びるだけで、気分が上がります。





まいどおなじみフレンチトースト。朝ごはんが午後3時だったというのは秘密です。

出かけないので卓上写真ばっかり。



週末は、Pちゃんからいただいたカニで焼きガニパスタにしました。
カニの焼き方含めレシピもつけてくださった。

ご子息のシェフMくんのご指導をたまわったのですが、なにしろ記憶力がカニ以下なのでYouTubeにアップしてほしい。


最近気づいたのだけど、わたしは耳から入った情報は頭に入りにくいらしいです。
だから通訳向いてなかったのね!ほかにも理由はあるが。

50歳過ぎて気づくのもどうかと思う。

 




猫パパぴゃっとさんから自家焙煎コーヒー豆をいただきました。

めっちゃうまいです。日本の、本気出してる小さな珈琲店の味だ。
 






 

 

 




 

 




 

ストロベリー、キャラメル、チョコレート、土の味がする。

豆の個性ってほんとにいろいろで面白いですね。

わたしは珈琲マニアではなく、きわめて雑な性格なので、淹れるのは青年。




きょう観終わった、Netflixの『Messiah』(邦題『メシア』)がすっごーーーーく面白かったーーーーーー。

五重マルでした!


10話のシリーズです。1話約40分だから400分くらいで観られるよw(例の韓国ドラマは長すぎて、まだちょうど半分の地点で挫折中)

キャラクターも全部めっちゃくちゃ良いし、俳優陣も素晴らしいし、脚本もすごいし、映像もよかったです。

突然、中東に現れ、テキサス州にやってきた救世主。


この男は社会を撹乱する胡乱な人物であると考えて追跡するCIAエージェントの女性、冷酷だけど娘にはデレデレなイスラエルの秘密警察エージェント、テキサスの小さな教会の牧師、アル中すれすれのその妻、家も町も大嫌いなその娘、シリア難民の純粋な少年たち、彼らを利用しようとする宗教指導者たち、無数の満たされない民衆たち。

人の世の欲望と痛みが、めちゃめちゃ切ない話です。

しかしお金かかってるなー。Netflix、懐豊かですねー。

でも残念ながら、シーズン2の制作はキャンセルになったそうです。DigitalSpyの記事によるとイスラム教方面でリアルに腹をたてた人が5,000人くらいの署名活動をしたらしいけれど、それよりも視聴回数があまり振るわなかったのが理由らしいです。これだけお金かけてつくるのだからシビアでしょうね。

もったいなーーーーい。みなさん、お誘いあわせのうえ観て観て絶対観て!


今年のベスト3にはいるくらい面白いですよー。スリラーとしても秀逸。

重そうに見えるから、いまいち視聴回数伸びないのかな。いや重いっちゃ重いけど、ほんとに面白いですよー!



にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ

2020/09/19

RIP、RBG。


ルース・ベイダー・ギンズバーグ判事が亡くなってしまいました。

7月に伝記ドキュメンタリーをみて、あらためてその人柄と静かな偉業に感動していたところでした。

最高裁判事は終身制。亡くなる際に自分の代わりは「次の大統領に指名して欲しい」と希望したそうですが、もちろんトランプはさっそく右派の判事を指名してくる構え。

この大騒乱の1年に、さらにさらに、とてつもなく大きな打撃です。




 

昨夜からすこしまとまった雨が降って、シアトルはようやく綺麗な空気を取り戻しました。

久しぶりに窓を開けっ放しにできて嬉しいです。

燃えてしまった森はもとにもどらないけど。

きれいな空気や水を毎日好きなだけ浴びて暮らせるって、ほんとにどれだけ幸せなことか。




 

これは煙がやってくる少し前、近所に出されていた「ご自由にお持ちください」の椅子。




なぜかこの頃、近所に椅子がたくさん、道ばたに出してある。

このあたりもまた売りに出される家が急に増えてきて、古い住人が転出していく件数が多くなっているようです。その流れで、不用品を処分する人が多い。



諸行無常ではあるけれど。

ギンズバーグ判事のような、無数の善き人びとの意思に心から感謝して、ほんの少しでもその志を受け継いでいきたいと思います。出来るかぎり心静かに。

 

ほんのちょっとしたことから、間違いなく人も、世の中も変わっていくので。




にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ

2020/09/18

居座る煙、そして秋。

 

きょう(木曜日)の朝の太陽。シアトル上空の煙はまだ立ち去ってくれません。

ちょっとばかりの雨では浄化できそうもないそうです。明日明後日は雨の予報。
雨についての自虐ネタにはことかかないシアトル民がみな心から雨を待ち望むという、ありえない事態に。

まだ燃えている山の上にもたくさん雨が降ると良いのですが。

煙の匂いはだいぶ薄れてきたものの、わたしより嗅覚の敏感なうちの息子は、窓を開けると臭いといいます。今日も光の色は一日じゅう、夕方のようだった。

うちの青年は、外で運動できないので身体が硬くなってたいへんだそうです。週に3回くらいは自転車乗ったり階段登りに行ったりしていたのに、家の中でストレッチするくらいしかできなくて。

小さいお子さんのいるご家庭は大変だろうなあ、外遊びができないって辛いよねぇ。




今年の夏は、煙が来るのと同時に終わってしまいました。もうすっかりオフィシャルに秋ですよって気配。



木の葉も、はやばやと色が変わってます。早い…。

 


 舞踏家薫さんから、すてきなお花をいただきました。珍しい紫の小ひまわりと、初めて見たバーガンディ色のレースフラワー。薫さんらしい色合いだー。

ひとつはバスルーム用に。

 


うちの青年が先週バラードマーケットで買ってきてくれた地味花セットの生き残りと合わせたら、秋らしい落ち着いた色合いになった。

 


明るいレッド&イエローのお花はこちらに抽出。読みかけの本の山とともに…。短編集、歌集、評論、ルイス、ディディオン、CTちゃんに借りてるエリアーデ(かったるい)、Pちゃんに2年ごしで借りてるSFなどなど。ちびちび読んでるやつと一気に読みたいやつと。ちびちび読みすぎて前後を忘れてしまったやつと。このほかKindleにも、読みかけのが5冊。青空文庫にも。自分の処理能力を大幅に超えて欲張りすぎ。

港区マダムMに送っていただいた『動的平衡2』面白いですーーーー!これは一気に読んじゃうやつ。

日本からのEMS便が停止されているときいて、先月、衝撃を受けました。

書簡と書籍以外は、選択が船便しかないという……。そして単に書籍を送る送料もバカ高くなっていて。日本がさらに遠くなってしまいました。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ