2018/10/01

毛糸を買った


 

こないだジェニファーちゃんと一緒にベインブリッジ島の毛糸屋さんに行ったら、見たとたんに無性に欲しくなって、毛糸をひと巻きと編み針を買いました。

マルチカラーの糸。マフラーにします。超シンプル。

30年ぶりくらいの編みもの。

編みものマニアのジェニファーちゃんに編みはじめの目を作ってもらった。出だしの部分どうやるかの手順は、すっかり忘れています。
でもタテ編みとヨコ編みはちゃんと手が覚えてた。

編みものってなぜか知らないけど癒やされる。

なにかの合間に1段編むだけでもほっとする。毛糸の手触り、明るい色、なにかが着実にできてくるという、この間違いなさ感。ああ世界は今日も大丈夫って感じがする。

リビングの真ん中において、通りすがりに1段。
仕事の休憩のたびに1段。
お湯を沸かしながら1段。

と息抜きに。別に息抜かなくていいときでも。癒やされる〜。

ジェニファーちゃんは100人以上顧客を抱えてる保険エージェントでむちゃくちゃ忙しい人だけどいつも編みかけの何かを持っている。映画館にも持ってきていた。

そういえば、前いっしょに仕事してた中に、フルタイムの弁護士でありママであり、常に何かしながら一瞬でも手があくといつも編み物しているスーパー頭の回転の速いウーマンもいた。編みものなんかするのは時間をもてあましたおばあちゃんなんてぼんやりしたイメージがあったけど、あまりにもステレオタイプすぎでしたね。

CTちゃんが、前にバラードロックに行ったとき、漁船の中でいかつい漁師の兄ちゃんが編み物しているのを見たって言ってた。それ見てみたい!

漁師といえば、


『マン・オブ・スティール』のヘンリー・カヴィル。
この映画はこの筋肉もりもり漁師シーンしか覚えておりません。ガテン系萌えの王道。
編み物はしてなかったけど超人パワーで同僚を救出し、なにこいつきもっ!とハブられていた。

こんな漁師の兄ちゃんが編み物しているところが見たい。



にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ

4 件のコメント:

  1. 又コメントさせて頂きます!私も編み物(棒かぎ両方)が大好きです。癒されますよね~。ポッドキャストを聞きながら、映画を観ながら、バスの中でも何処でも出来るのもいいですよね。
    アメリカでクローバーの編み物グッズが人気だと気付いた時は嬉しかったです。あーここでも日本製品頑張ってる!って。特に最近はトヨタやナカタの問題、家電や携帯で日本製品が振るわない、と日本製品の神話が崩れている感じなので。うちの主人の趣味は METAL WORKING なんですけど、時々日本の製品がGOLDEN STANDARDみたいな感じで崇拝されています。
    ブログ毎日チェックさせて頂いてます。更新楽しみにしていますのでこれからも宜しくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん、ありがとうございます。そうそうそう、私が買った編み針も日本製でした。クローバーだったかな?
      日本製品のゴールデンスタンダード神話には、まだまだ頑張ってほしいですよねー。
      更新はほんとに気が向いたときにぼちぼちですが、こんなブログにおつきあいくださってありがとうございます。嬉しいです。

      削除
    2. すいません。私のコメントに2つ誤りがありました。ナカター>タカタ、Golden Standard ->
      Gold Standard. 訂正させていただきます!

      削除
    3. 匿名さん、あらあらわざわざありがとうございます!
      ん、金本位制?Gold Standard とgolden standard?日本語はどっち?ややこしい!

      削除