2016/09/24

こうやくんと胡麻豆腐 (高野山 その5)


奥の院の参道を出たところに、こんな子がいた。

こうやくん…。
高野山にも、ゆるキャラがいたんだ………やっぱり…。

高野山開創1200年記念大法会のマスコットキャラクター だそうです。


こうやくん日記」ってブログまであるよ!

性格 明るく、賢く、しっかり者… 時にうっかり者
好きな食べ物 高野どうふ、ごまどうふ

だそうです。
「せんとくん」よりはずっとインパクト低いけど、シンプルで性格良さそうですね。
せんとくんが性格悪そうって言ってるわけじゃないけどさ。
せんとくんはいろいろ人生経験が多そうです。

ちなみに空海さんのライバルだったという最澄さん開祖の天台宗・比叡山にもゆるキャラはいるのか?と検索してみました。

 いたーーーーー。
しょうぐうさん」だって。



奥の院でエネルギーを使い果たしてしまったMちゃんと私。すっかり腹ぺこになって、目についたお店でお昼を即決。

精進料理御膳は、泊まった宿坊の一乗院ほど洗練されたお膳ではないけれど、とても素朴でかつ贅沢で、美味しいお昼でございました。
そうめん入りのすまし汁、胡麻豆腐、山菜、煮物、それに生麩まんじゅう〜。

なにがおいしかったって、木の芽味噌であえたたけのこ! お店の奥様手作りで、白味噌と山椒の芽にみりんをすこし、だけだそう。山椒があるといいよね…。


あちこちの店で「高野槇」の束が売られてました。


ところで胡麻豆腐もいいのだけど、高野豆腐ってものすごく栄養価が高いのだってこの間無印良品のコラムで初めて知った!

「レジストタンパク質」、ミネラル、イソフラボン、ボケ防止にうれしいレシチン、ビタミンEも豊富だそうな。
粉末もあるんですってよ、奥様!

ウワジマヤにあるかしらっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ

0 件のコメント:

コメントを投稿