2014/09/04

踊る風の招待状と黒ごまアイス


先日ラーメン探訪の帰りに、Kさんと立ち寄ったワールドマーケット
例によってついくだらないものをいろいろと買い込んでしまいましたが、このイタリア製コーンミールビスケットは日本で買ってきたカリントウもそろそろなくなって来た頃合いに、ちょっと感動的なおやつでした。

Barilla ってあちこちのスーパーで売ってるパスタのメーカーの。

なになに。Il vento lo invito a vallare, il mais non si fece pregare.

 「踊る風の招待状は、トウモロコシを祈るませんでした」 by Google 翻訳。
うん、なんとなく言いたいことはわかる気がするよww  


全粒粉、コーンミール、コーン「フレーク」がミックスされてるようで、ジャリジャリ感がとっても気持ち良い。
1袋3ドル99セントでした。



こちらはメトロポリタン・マーケットのセールで見つけたメイド・イン・シアトルの黒ごまアイスクリーム。
Pink's ice cream というブランド、見たことありませんでしたが、こいつはかなりしっかり黒胡麻風味!

コーンシロップとか入ってて、無添加とかオーガニックとかじゃないのですが、それでもしっかり黒胡麻!

シアトルでこんなにお手軽に黒ゴマアイスが食べられるなんて、ちょっと幸せです。

サイトに行ってみたら、「Seattle's Asian Ice Cream」という看板を出している、この会社。
フレーバーは黒ゴマのほかに、タイ風アイスティー、ココナツ、マンゴー、グリーンティー、タロ、そしてドリアン!

なんだか限りなくハワイっぽい。そして、このラインナップに既視感が。10年近く前にホノルルのカレッジでビジネスのクラスをとったときに、グループ発表でアイスクリーム屋さんのビジネスプランを作るという課題があって、そのときに「オーガニックで地元の食材で」というテーマで作ったメニューに、そっくり~! プレゼンテーションを作りながら、ドリアンと黒ゴマ、タロのアイスクリーム食べたいな―と思ってメニューに入れたのでよく覚えてる。もしかして創立者がそのときのクラスメイトだったりしてー。
なんだかひとごとと思えないので応援します、このブランド。

ウワジマヤさんほかのスーパーと、フレモントとUディストリクトのファーマーズマーケットに出てるそうです。よろしくね(笑)。

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ


こちらもよろしく↓↓。今回は「ヴァイナル」について書いてます。

PONDZU WORDS BOOK  (1 of 1)

2 件のコメント:

  1. コメントはじめましてですが、よく拝見させていただいてます。
    いつも写真がきれいで癒されます。
    「ヴァイナル」のほうですが、わたしも今思えばLP(英語としてはAlbumsでしょうか)を捨てるんじゃなかったと後悔しています。
    結局YouTubeで同じ曲聞いてますからね:)
    その昔、「Singles」という映画を見て以来、シアトルには好印象があります。
    一度仕事で訪れたことがありますが、緑が多い広い街という記憶があります。朝にサンフランから飛んでその夜にまた戻りましたのでほとんど楽しめませんでしたが、その行きの飛行機でとても親切な若い家族がいて、まったく見ず知らず日本人にも関わらず親切にしていただきました。なにもお礼も恩返しもできていないのがつらいところですが、良い思い出です。長文失礼しました。

    返信削除
    返信
    1. Takiさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
      LPについても書こうと思ってたんですが、英語でも「LP」です!LPってLong Play の略だったのか!というのをつい最近、古いレコードをあさっていて初めて知りました。
      シアトルは本当に緑が多くて、朝夕など町なかでもキャンプ場のようにすがすがしいです。
      ほかの都市に比べて、親切なのんびりした人が多いように感じます。
      機会があったらぜひまたシアトルへ遊びにいらしてくださいね!!

      削除