2012/09/16

惑星タトゥイーンを散歩 バッドランズ国立公園


今回の旅行中で一番良かったのは、Badlands National Park(バッドランズ国立公園)でした。

Wind Cave から1時間ばかり、ブラックヒルズの丘陵地帯を抜けてラピッドシティのほうへ戻り、そこから東に向かって田舎道に入ると、えんえんまた1時間ばかり、こんな道が続く。↓↓↓↓↓

小一時間ほど、1台の車ともすれ違いませんでした。ダリかなにかのシュールな絵の中に入り込んでしまったような風景が続く。


国立公園の中のロッジに泊まったので、翌朝は7時前に息子を叩き起こして、早朝ハイキングに行きました。

日中の予想気温は最高華氏106度 (41度C)だというので、歩くなら日が高くなる前に、と思い。いつもは夜更かしで朝がめっぽう弱いのに、旅先では早起きになる。


ボードウォーク完備の数百メートルの短いトレイルから10マイルを超えるバックカントリーまで、いろいろなハイキングコースがありますが、ロッジをチェックアウトして次の目的地へ向かわなくてはならないので、さくっと2時間以内で行って帰ってこられるバックカントリーのルートにしました。

草むらは毒ヘビがいるというので、トレイルを離れないように歩きます。
 

この光景は、いつかどこかで見たよー。
STAR WARSに出て来た、惑星Tatooine (タトゥイーン)にそっくり。


ルーク・スカイウォーカーが育った農場があったあの惑星です。


岩山の間を歩いていると頭の上からジャワサンドピープルが出てきそう。


チョコレートのように、おいしそうにめくれた泥。

ガトーショコラの上に乗ってそうです。
年間降雨量はとても少ないけれど、降るとなったら半端なく降るようです。


こんな場所でも植物はしっかり根を張ってます。


アスターのような可憐な花でした。岩の形が面白い。

サボテンも生えてました。


早起きしてよかった。三文以上の得でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ

6 件のコメント:

  1. あー本当ですねぇ。
    異国の地・・・と言うよりは、この世のものではないような雰囲気が。
    土地自体が枯れているようで、でもちゃんとそこで力強く生きているものもあって、自然って実は容赦無し!の顔をしていながらも、ちょっとは許してくれるようなやさしさもあるような・・・?

    C-3POとR2-D2が、ひょこひょこ歩いてるようなシーンが思い浮かびました~!
    ここに行ったら茶色のフード付きのマントを着たらバッチリですね!

    返信削除
    返信
    1. おれんぢ猫さん、夕方、対向車もない道の両側がずーっとこんな風景だったので、なんだか夢をみているようでした。

      この次は茶色のコートを持って行って、ジャワごっこをしたいですっ。

      削除
  2. タトゥイーン!!!!いやーん、行きたいです~!!
    私もジャワごっこしたいかも(笑)
    息子さん、全身のシルエットが、ジェダイっぽいかも!
    緑いっぱいのシアトルエリアの景色も大好きなのですが、こういう荒涼とした場所も、いいですね。
    やっぱり、アメリカ、大きいなあ。

    返信削除
    返信
    1. ZIZIさん、お嬢さんがもうちょっと大きくなったらぜひー。ここのロッジおすすめです。イエローストーンより人が少なくて、のんびりできます。
      プレイリードッグは面白いですよー。
      アメリカ、ほんとうに、広いですねえ。
      うちの息子、うーん、ジェダイにしてはちょっと、修行が足りなさすぎるなあ(笑)。

      削除
  3. わあ~、ここ、数年前にNational Geographicか何かの写真で見て、
    すごーく行ってみたかったんです。
    でもだいぶ遠そうだなあと思っていたんですが、がんばれば車でも行けるのですねえ。
    プレーリードッグもいましたか!
    いると言われる場所に行く機会がありましたが、まだ一度も見れたことがないです。

    返信削除
    返信
    1. prunusさん、ここだったら絶対間違いなくプレイリードッグを嫌というほど見ることが出来ると思います。とにかくみわたす限りプレイリードッグタウンでしたよー。
      車で頑張ってまっすぐ行ったら、片道2泊で行けますよ!(…やっぱり遠いけどw)また別の季節に行ってみたい場所です。

      削除