2019/07/29

IKEAの野菜ボールと夏ごはん


先日、ひっさびさにレントン(シアトルの南、40分ほど)のIKEAに行ってきました。2年半ぶりくらいかしら。

新しいビルが出来てから行ったのは初めてです。
2階建てになっていたー。
入り口にいきなりエスカレーターがあってとりあえず乗っちゃったら2階に上がってからカートがないのに気づいてまた戻るという、無駄なことをしてしまいました。この動線なんとかしてくれ。

たいしたものを買いに行ったわけではないのですが、あまりにも広くてボンヤリしてしまう。


以前のビルではまんなかにあったIKEA食堂が広くなって窓つきになっていた。これはプラスだなー。
やっぱり窓って大切。

そしてほんとに広い。ちょっとしたおしゃカフェであります。
遠くの丘と広い広い駐車場を眺めながらまったりできます。すぐ外は駐車場だけど、郊外だけに空が広いし、緑の丘陵がなにげに目に優しい。
なんかこの外も中も無駄に広い感じが空港のラウンジみたい。


ミートボールとマッシュポテトじゃなくてベジタブルボールとキヌアのセット3ドル99セントというのをたべてみた。

これが意外においしかったです。つけあわせの野菜はもちろんデフォルトで茹ですぎだけど、4ドルごはんと思えば充分おいしい。



週末は、さいきん、熾烈な競争(超買い手市場なので)を勝ち抜いて近所にお家をご購入されたCT家におよばれでカジュアルに夏ごはん。
お庭のダイニング。いいなー。

スクワッシュヌードル、ほうれんそうとビーツのサラダ、チキンに、ウチからきんぴらとカボチャを持参。


料理とも呼べないシンプルさだけど、カボチャは単にスライスしてガーリックといっしょにオリーブオイルかバターで焼くのがいちばんおいしいと思う。

カボチャ買ってくると最近はこればっかり。このままでもいいし、ルッコラやケールのサラダにいれてもいいし。


デザートは旬のいちじくとレーニアチェリー、それと、このあいだの豆腐団子のよもぎバージョンにきなこがけ。

快晴で、暑くもなく爽やかな夕方。幸せな夏の晩ごはんでした。


にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ

2 件のコメント:

  1. IKEAは、ほんっとにだだっ広いですよね。散歩と割り切って行っても、飽きますわ~。新しくなったIKEA食堂は明るくって、お手軽メニューでのんびりするには最高ですが、たいてい列に並んで待つ時間が半端なく長い…。

    以前は、食堂が動線の真ん中だったから、「ここらで一休み~」でしたが、増築後は、しょっぱな食堂!なシナリオなんだなあ。

    最近は、IKEA Appを仕込んで、欲しいものはあらかじめリストに入れて、場所チェックしながら回るようにしています。

    返信削除
    返信
    1. Kaoruさん、そうそう、以前は食堂がどまんなかにあったからわかりやすかったんですよね。
      新しいのも、2階をみる>1階へ行く、の途中に食堂とトイレがあるっちゃあるのですが、スムーズな動線の上にはないのでわかりにくいんですよね。わたしもチェックアウトの近くまで行っちゃってから食堂まで戻りました。その道のりがまた長くて…。ショートカットがあっても非常に面倒くさかったです。荷物を車にいれてから食堂に戻るのも面倒ですしね。

      でも平日の午後だけに、食堂はガラガラで待ち時間なしでした。週末はきっとめちゃ混むんでしょうねー。広さのわりにレジが少ないですよね。

      たまにしか行かないのでわたしもお散歩のつもりで、ウォーキングシューズ履いていきます!

      削除